てんからっ第3話1P「よろこび」

画像


第三話です。
別段とくに劇的なこともなく進みます。
今回も新キャラ登場です。神話にはたくさんの神が出てくるので
どんどん出していきます、その方が描くのも楽しいし楽ですしv

最近ちょっと仏道の本も読んでますが、とてもよく仏道というものがわかりやすく書いてありました。
思っていた通り仏道は他宗教と違い、「神さまを信じれば天国にいけますよ」という
ものではなく「真理への到達をめざす学問」だと感じました。
一切は無常(この世に変化しないものは無い)。
ゆえに一切に執着する意味は無い。
生きることは苦のみ、それを理解し無意味な妄想を捨てる。
一切を理解し、一切を捨て、一切を悟る。
仏の救済にすがるのではなく、自分の中で完全な答えを見つける作業。
多分それが仏道なのじゃないかと感じました。

でもやっぱり私は神道の方が好きかなと思います。
あるがまま見つめ、あるがまま聞き、あるがまま感じ、あるがまま在る。
神はただじっと見つめている。ただ信じて見つめている。
愛しいものを見るように、うっすら微笑んだまま。
そのなかでただ自分であることが神の道かなと思っています。
「解く」が仏道の本質なら、「受け入れる」が神道の本質だと感じています。

この漫画を描き始めたとき、なぜかアマテラス様は常時笑顔になってました。
なんだかよくわからないのですがその方が合ってる気がしたのでそのまま描き続けましたが
今ならその理由がとてもよくわかる気がします。
今日もアマテラスさまはお元気で、笑っていらっしゃいます。
その理由はきっと、大好きなあなたをいつも見つめているからだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック