画像

画像

画像

画像


ずっとそれだけを好きでいるということは
けっこうあることではないかと思います。
生きていく中で自分自身も変わっていったり
その時代時代の流行や空気みたいなものがあり
ずっと変わらず好きでいられるものは少ないでしょうが
それでも変わらず、ずっと好きでいられるものというのは
あるんだろうと思います。


ずっと、好きです。
忘れるなんてできやしません。
私は、好きな人を忘れるなんてできません。
好きです。
大好きです。
一目見たときから恋に落ちました。
運命でした。
たとえ望みが叶わなくても
どうせ忘れられないなら
全部受け止めていきます。
君を好きだと言った奴はたくさんいただろうけれど
僕ほど君を好いた奴は他にはいないでしょう。
君を想うだけで世界が色付きます。
君を想うだけで胸がいっぱいです。
君の代わりなんて誰にもできません。
僕は君が欲しいのじゃなくて
僕は、君の一部になりたいんです。
君の手足になりたい、君の心になりたい。
僕にとって君こそが世界だ。
君は光だ。
僕は君が大好きです。




ナミダとヒミコとマユとセツナの話ね(^o^;

"恋" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント