意味

生きる意味は無い

生まれた意味も無ければ
生きる意味も無く
死ぬことに意味も無い

喜びも悲しみも意味は無く
希望も絶望も意味は無い

すべてに意味は無い
人生に意味など無い


これは事実です
この世界で起こるあらゆる奇跡も
またこの世界で起こるあらゆる地獄も
何の意味もありません

生きたところで意味も無く
死んだところで意味などありません

この世界でひとつでも意味が無いものがある時点で
この世界のすべては無意味という事実は決して覆らない事実です

誰かが誰かを愛しています
そこには深く大きい光、暖かさ、力があります
それと同じように
分子と分子は反応し、結合します

擬人化という手法がありますが
もし分子と分子を擬人化するならば
それはとても情熱的な恋愛劇を繰り広げるでしょう

分子と分子の反応に意味などありません
それは、人間のすべての行為に、感動に、意味など無いという事実です
生命に意味など無いのです




逆に

この世界の何かひとつにでも意味があるとしたら
この世界のすべてに明確が意味があります
それは明確で確実な事実です

それはそれぞれの存在に合わせた視点で
それぞれの概念で受け止められる意味としてあることです
人間概念で言うならば「愛」でしょう




どちらが正しいということはありません
どちらも成り立ちます
どちらかが成り立つのではなく
これは矛盾して成り立つ事実です
そして矛盾せず成り立つ真実です


死にたい方へ
あなたの自由を尊重します

苦しみを憎しみに変えてしまいたい方へ
あなたの痛みはみんなの痛みです

恐怖に怯え、怒りにまかせて生きる方へ
それがあなたの精一杯なのです、自分を責める必要はありません

なにも見えない方へ
あなたはすべてを見えています、それが事実です


すべてに意味はありません
だから正解など無いということです
正解とは、正解が無いと安心できない人が作った妄想です
意味などありません


気付かなくてかまいません

わたしたちは、わたしたちのスケールで良いのです

私たちの細胞はひとつひとつ生きています

そこにどれほどのドラマがあるかなどわたしたちは知りません

それと同じように

この宇宙という単位では、地球という単位ですら

わたしたちの人生などうごめく細胞です

神は無慈悲だと言われる人がいますが

小さなことすぎて気付けない神にどれほど訴えようと

神はそもそもそんな小さな反応など気付きはしません

自分の体や心すら思いやれないわたしたちは

細胞の祈りや願いを聞き入れることすらしないのですから

神がわたしたちの祈りを聞き入れることなどありません


世界は無意味です

わたしも、あなたも、無意味です

好きな方を望んでください

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック