宇宙発生の祈りという神話(ラブレター) -天外魔境III NAMIDA-

---------------------------------------------------------------------------------



この宇宙は本来ならば変化する必要の無い静寂の海から生まれました。
静寂の海、それはすべてが有ってすべてが無い、基準となるものも無い。
すべてが静かな愛に満たされた永遠の海です。
それは何も望まず、何も欲しない、ひとつの純粋な生命の繭です。
もしこの純粋なものが変化するならば、きっかけが必要です。
そこは基準が無いのでたとえどんな小さな衝撃ですら
まさに「ビックバン」とすら思えるほど大きなものになるでしょう。

この宇宙は何度も生まれ変わっています。
発生し、進化し、元に戻る。それを繰り返します。
その繰り返しの中でいったいどれほどの愛の物語が紡がれたことでしょう。
まるでそのために宇宙は発生したかと思うほど、それらの愛の記憶はただ海に還ります。
その元に戻る刹那前、その意識はきっと自己の保身よりも愛する人のことを祈ったことでしょう。
自己のことなどどうでもいい、ただ、ただ、、、愛する人が幸せであってほしいと。
あなたに笑顔であってほしい、あたたかい気持ちで包まれていてほしい
愛するあなたよ。どうか幸せでいて、幸せでいて。。。

意識すらも大いなる何かに沈むその瞬間まで、いやだからこそ
その精一杯の祈りは、ナミダになってその静寂の海に落ちました。

静寂の海に落ちたそのナミダは小さな波紋だけを海に残して、すべてはただ海に戻りました。
しかしその波紋は愛より生まれた祈りです。
生命の海に落ちたその愛のナミダは海にどこまでも広がっていきます。
その祈りは「愛するあなたよ、ただ、ただ、幸せでいて」と響き
そして世界は、その「愛するあなたを幸せにする」ために発生します。
もう一度あなたのために、あなたを幸せにするために
あなたを愛するために、この宇宙はそのわたしが望んだものです。



-----------------------------------------------------------------------------


FAR EAST OF EDEN

それは最後で最初の物語



画像





君を愛するために生まれてきた

君が幸せになれない世界など 僕も 神も 世界も 誰も望まない




この世界は  すべての絶望に恋する奇跡  でできている




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック