タイトルなし

画像



君は僕の太陽

一点の迷いも疑いも無く そう言える

小さいころからただただ探していたものは まさに君だった

美しく賢い君 心細く弱い君 そして優しく愛深い君

君は君が思うより はるかに尊く美しい

だから 君を守りたい

君は君のままでいい 君のままがいい

そのままの君を守りたい

君の心を 君のままに 君が死ぬその日まで




私の描くキャラクターで愛した女への思い入れが極端に強い二人のイラストです。
左は天外魔境3という未発表ゲームの版権キャラ・ナミダ。
右はそのナミダをモデルに私が創作したキャラ・サルタヒコです。
自分で描いておいてなんですが、自分で描いたからといって
そのキャラクターを理解できているかというと、そういうことはあまりありません。

不幸や孤独を背負ってしまうと、人はたまに「自分は幸せになれない、なってはいけない」
と思い込んでしまったりします。
この二人が愛した女はまさにそういう女で
この二人が実は心の奥に抱え込んでいた闇もまたそれだったのだと思います。
幸せ恐怖症、、、とでも言えばいいのでしょうか?


このブログを書きはじめてから、もういまさら恥も外聞もないとなるべく思うようにしています。
ネットに自作漫画をUPするとか、詩まがいの気持ち悪い駄文を書くとか
そのへんも含めてもうしょうがないというか、そういう自分なんだと思おうと思っています。
それでも批判されたり見下されたり気持ち悪がられたりするのが怖くて
こういう言い訳じみたことを書くのもまたしょうがないと思おうと思います。
良い部分も悪い部分も、みな自分です。
私は私のままで、伝えたいことを伝えたい人に。
この漫画はそのためだけにはじめたことだったりします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック